2011年01月14日

リンパのマッサージ

しばらくブログ更新せずにいたら、年が明けてしまいました^^;
記事を書くのも、意識しないといけません。(当たり前ですね)

さて、しばらく前にあるTVの番組で「リンパマッサージ」をしてリンパの流れをよくすることでリンパ球が増え、免疫力が上がる効果があるという特集をしていました。
免疫力向上というとよく分からないので、私なんかはとにかくまず風呂に入って、ぐっすり寝て、おいしいものをしっかり食べて疲労を回復すれば...などと考えてしまいますが、リンパの流れまではなかなか意識せずにいたので、目から鱗っていう感じでした。
リンパ球はなんとガン細胞を殺す働きもあるので、免疫力向上はすなわちガンになりにくい体を作るにもかかせないのだそうです。

リンパの流れが滞るということは、逆にいえば体全体の免疫力も落ちるということなのか...??
これは私にはよく分かりませんが、両親の介護や看病をした経験から言えることは、リンパの流れが悪くなって手足がむくみ始めると、状態は悪くなる一方だということです。
体の状態がよくないから、リンパの流れも悪くなるのかもしれないので、このあたりは「鶏と卵のどちらが先?」の関係かもしれません^^;

いずれにしても、リンパというものが健康に重要な関係があるとするならば、日頃からもっと関心をもってしかるべきだと考えるわけです。
そこで考えたのが、寝ているうちにリンパの循環を良くしよう!という方法。
リンパは血液と異なり、心臓のようなポンプの力で体内を循環するのではなく、筋肉などの収縮などによって緩やかに循環するらしい。
つまり、ある程度は重力の影響も受けやすいだろう思うのです。(しろうとの発想は自由が信条!)
そこで、寝ている間に足元を高くしてやれば、足に滞っていたリンパが元に戻りやすくなるだろうと考え、一定間隔で高さが変わるようなベッドを作ったら、効果があるのでは?と思います。
そういえば、寝返りを打つのは、リンパの滞りを解消したいという体の自然な欲求から来るのかな?
そう考えれば、特に寝たきりの人のために寝ている間に体全体がローリングするようなベッドを作れば、効果がありそうに思えませんか?

ほんとのところはどうなのか深く追求している時間はないので、今日はここまで...と書きながら、作ってみたいなぁと思う快テクパパです。


ラベル:睡眠 ベッド
posted by 快テクパパ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。